龍馬伝。亀山社中にふと思う。

NHK大河ドラマ『龍馬伝』観ていますか?



私の一週間のお楽しみ。



第三部が始まり、舞台は長崎に変わりました。

第二部は、以蔵や半平太のすざましい描写でちょっと暗い感じだったけど、

(半平太とふみの夫婦愛に、以蔵のひたむさに、毎回涙してました。。。)



第三部は打って変わって華やかです。


江戸末期の長崎、平成でいえば六本木といったところでしょうか。


その長崎亀山で商売を始めた龍馬たち。



それが「亀山社中」




脱藩浪士の集まりである亀山社中、始めはどうなる、、、

とハラハラでしたが、

これから先、海軍操練所で培った技術を生かして成功していくのは

歴史の中であきらかです。


日本初の商社ともいわれています。


そんな龍馬たちに手を差し伸べたのが当時の長崎の豪商、小曽根乾堂。


ストーリーにもあったように小曽根は勝海舟とも親しかったですよね。


今でいうスポンサー。


また、薩摩藩も亀山社中にとって大スポンサーになっていきます。


つまり、亀山社中の成功の陰には多くの助けがあったということです。


スポーツ選手、芸術家、商売、、、何にしても、周りの応援をもらって成功する。


何かを成し遂げていく過程では、多くの人の助けがある、ということは、

龍馬伝ストーリーからでも十分伝わってきます。


『龍馬伝』毎回たくさんの気付きを、ハラハラわくわくしながら楽しんでいます。



それにしても、福山龍馬、カッコよすぎるぜよ。。。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示