スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクティビティ・ケア実践フォーラムでパネリストとしてトラベルへルパーの話をさせていただきました。

昨日の日曜日、

高齢者アクティビティ開発センター設立5周年記念
?地域資源との連携で深まるアクティビティ・ケア?

第1回「アクティビティ・ケア実践フォーラム」に、

篠塚恭一がパネリストで参加させていただきました。

101024kouen1.jpg

101024kouen2.jpg



会場は、東京四谷の東京おもちゃ美術館。

当日参加した弊社スタッフは、会場でこんなおもちゃを作ったそうです。

おもちゃ



こういう手作り出来るおもちゃをお年寄りと一緒に作る時間を共有する、ってことが、

一番楽しくって、一番大切なんだね。

お年寄りが自分たちの知らないことをたくさん知ってるってことを、

僕たち若い人は気づけないんだよ。

もっと言えば、、、話しかけるとか、質問するっていう、

「話かけ方がわからない」。


トラベルヘルパーは、

旅や外出の「お供」だから、話のきっかけ作るのも大事だから、

トラベルヘルパーはこういう話しかけ方してるよってのを聞いたら、

そういうことに気づくきっかけになる。


もっともっとたくさんの人にトラベルヘルパーを知ってほしい、

講演を聞いてくれた人が、誰かに話してくれる、

そのまた誰かが誰かに話してくれる、、、。


そういう連鎖が広がるとといいよね。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。