「坂」は大きな行動バリアです。

外出をあきらめる要因。

体力に自信がない、、、。

他の方の迷惑になりたくない。

などなど、ご自分の不安や心配に起因することが多いですが、

【住んでるところに坂が多い】ということも、とても深刻な問題です。


自分の家が高台にあって、

路面バスのルートがはずれている、

買い物先のスーパーは坂の下にある、

となれば、、、下界に行きたくとも行けない、、、ということになります。


自分のことと考えても、

大根やミルクを買って坂を登るのはしんどいです。


このような問題を、神奈川県川崎市三井細山地区の方々は共通してもっていらっしゃいます。

そこで、【地域の足】として、
相乗りハイヤー>という策を考えました。

運行するのは感動連鎖(株)さん。


三井細山自治会主催の住民の方への「相乗りハイヤー」説明会に参加させていただきました。

mitsuihosoyama

運行するにも、まず「実験」が必要です。

経済産業省の平成22年度「医療・介護等関連分野における規制改革・産業創出調査研究事業(医療・介護周辺サービス産業創出調査事業)」委託業務のコンソーシアムの一環として、

その実験のお手伝いをさせていただくことになりました。

mitsuihosoyama1
その旨の説明をするNPO日本トラベルヘルパー協会の篠塚理事長。


「相乗りハイヤー」にも長所も短所もありますが、

住民の方の「不便」を、「安心」「安全」「快適」に、

解決させていただくお手伝いをさせていただきたいと思います。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示