スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災から一か月以上たちました。被災地にも春が訪れています。被災者の方の心に春はいつやってくるのでしょうか。

宮城県塩釜市で被災したトラベルヘルパー戸松さんからメールが来ました。


こんばんは

下記のアドレス見てください。塩竃市で出している災害情報の写真です。

店内の被害状況の写真は日頃買い物に行くお店です。

http://www.city.shiogama.miyagi.jp/html/emergency/bousai/bousaikunren/shiogama-shashinn.html

今日久しぶりに災害の商店街に行って来ました。

生々しくはないですが、片づけがまだでした。

我が家でよく行く商店は6件あり4件が水害、1件は壁、天井、1件は天井のみが壊れていました。

おととい被害の少ない商店が再開の広告が入り、魚を買い、久しぶりの煮魚を食べました。

とても美味しかったです。

仙台も暖かくなってきていますが、朝晩は肌寒く、日中でも時々空気が冷たく感じます。

桜の開花も聞こえてきましたが、この辺はまだつぼみが多いです。

今週末には咲くといいです。気持ちも明るくなりたいです。

ブログ見ました。

塩竃や多賀城にトラベルヘルパーの方が応援に来ていたようですね。

ありがたいお話です。

お疲れ様です。

いつか災害者、応援隊、それぞれから見た色々なお話が出来るといいですね。



ご家族で囲む煮魚の味は、格別だったと思います。



あの震災から一か月以上たちました。

震災後雪に見舞われていた東北にも桜の季節が巡ってきています。


避難所で生活している被災者の方の、そして自宅で被災された方の

「実際の今」は、どうなんでしょうか。


テレビやラジオを始めとするメディアで現地の様子を知ることもできますが、

被災した方々から教えていただく情報や、

トラベルヘルパーをはじめとするワタシのまわりの人たちが

ボランティアに行った時の様子から知りえる情報もとても貴重だと思います。


現地の声を直接聞くと、

支援の問題点や、情報の温度差など、???と感じる場合もあります。

(正直なところ、被災者の方と、応援したい私たちの情報が遮断されてる!と思うことも)


こうして、ブログで発信しているということで、

読んでくれている人が数人だとしても、

その人の自身の行動のきっかけになってくれたら、

それも一つの応援につながるんじゃないか、、、と思って書いています。



日経新聞で見つけた記事。
http://t.co/LG9LXSI

ちょっと長いですが最後まで読む価値あると思います。

メディアには、こういう報道を望みたいです。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。