台風と地震。私たちが今気づかなければいけないこと。。。

台風15号が日本列島を縦断しました。


今年の日本は、地震や台風による津波や河川の氾濫、土砂災害など本当に多いです。

青い空に太陽が、美しい星空に月が輝き、

そよ風に美しい緑の山々、静かな海、

美しい花が咲き、おいしい野菜や果物がとれ、小鳥がさえずる、、、

こういう自然が当たり前と思いがちです。


私たちはいつも自然から地球から恩恵を受けているのを当たり前と考えて、

自分たちのことしか考えず、自然を破壊したり、汚染したり、生物を絶滅させたり、

やりたい放題だったことに、地球が悲鳴をあげているのかもしれません。


今までのことを反省して自然や地球と共存していくことにシフトチェンジしなさい、

と、言われているような気がします。



この台風は、東北の被災地にも再び大きな爪痕を残していったようです。

釜石のトラベルヘルパー戸松さんが現地の様子をお知らせして下さいました。


こんにちは。

皆様は昨日台風の中帰宅できましたか?

私は台風が一番接近中の21時頃帰宅でした。

道路が冠水しており雨風が強く視界が悪く悪条件の中帰宅となり、途中で渋滞にはまりました。

とおり際のスーパーの駐車場で時間をつぶし雨がおさまってから帰りました。

3時間かかりました。普段は20分くらいで帰れるのに疲れました。

渋谷の駅に人ですごかったようですね。


先日の震災で津波が来たところは今回は台風の冠水で家がギリギリの所もありました。

仮設住宅は腰までの冠水箇所があったそうです。テレビのニュースで見ました。

建物に床下浸水が無い場所も建物のひび割れから雨が入り込み浸水しているところも有ります。

住宅修理会社もどこも今年度中は予約でいっぱいでいつ来れるかはわからないなどと
修理いたい方はほとんど話しています。

そこにこの台風の被害で希望が持てなくなっています。

道路には冠水で動けなくなった車が何台か見かけます。

先日理事長さんとお会いした道路は冠水し川のようになっていました。



戸松さん、いつもいつも現地の情報おしらせ下さいましてありがとうございます。


東北の方が希望を持てるよう、

明るい未来を描けるよう、

私たちは気持ちを一つにして、本当にこれからどうするべきかを考えていかなければならないと思います。



東北にエールを送ります。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示