スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩釜のトラベルヘルパー便り。3.11その後 地元に居ないとわからない事。

塩釜のトラベルヘルパー戸松さん。

ときどきメールで「震災その後」の塩釜の様子をお知らせくださいます。


今日、届いたメールをご紹介させていただきます。




こんばんは。

県は26日、台風15号の被害額を約10億1400万円と発表した。

農業や漁業の被害については調査中で、被害額はさらに膨らむ見通し。

県によると、26日までにまとまった被害額は、

のり面が崩れたり土砂が堆積(たいせき)するなどした道路関係の被害が約6億3600万円

堤防が崩壊するなどした河川関係の被害が約3億7300万円▽公立学校の施設の被害が約530万円。

また、住宅関連の被害は、全半壊が仙台市と女川町で4棟

床上浸水は9市町で363棟▽床下浸水は15市町村で968棟に上った

上記の記載は新聞会社が発表した内容です。


3月の震災で被害があってやっと修理した家にまた床上、床下もありました。

朝起きたら家の前の道路が川だったと言う方も随分聞きました。

いつも暗い話張りですみません。

地元に居ないとわからない事なのでメールしました。

震災時空港は津波の影響で滑走路を含むほぼ全ての施設が水没。

ターミナルビル内も1階の天井付近まで津波が到達し、利用客や地域住民ら約1600人が一時孤立した。

震災から約200日で仙台空港は全面完全復旧しました。

自然災害はいつまで続くのかわかりませんが、後ろを振り向かないで前進していきますが、

被災地では「がんばれ」の言葉はもう要りません。

これ以上どうがんばっていいかわかりません。

毎日生きていくことです。

我が家では来月子供達の友達を招待して次男の誕生日会&ハロウィンパーティーをやる予定です。

次男は南瓜がだいすにです。本人は南瓜マンになりたいそうです。

終わったら写真送る予定です。




地元にいないとわからないこと、、、

被災地では「がんばれ」の言葉はもう要りません、、、


時間の経過とともに、あの震災の記憶が薄れがちですが、

現地の現状は、、、復興なんてとんでもない状況です。


私にできること、この状況をひとりでも多くの人に知ってもらい、

東北とともに前進することを忘れないと、伝えることです。



戸松さん、南瓜マンの写真を楽しみにしています。

201106042 (2)
6月にあ・える倶楽部に来てくれた時に撮った写真です。

その時の様子はコチラ http://piggy2525.blog66.fc2.com/blog-date-20110604.html

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。