スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラベルヘルパー戸松さん@塩釜メール。七五三&<塩釜>港町公園で「復興の鐘」除幕式

トラベルヘルパー戸松さん@塩釜よりメールが来ました。

一部紹介させていただきます。

こんばんは。

震災から8か月経ちますが、やっと信号機が直ってきています。

仮設住宅は防寒対策で断熱材追加作業と救援物資でヒーターと湯たんぽ配られていました。

今年は毎年頂いていましたカレンダーがまったくなく、来年分は購入しなくてはならないのですが、

100均や本屋に行っても気に入るのが無く来年はカレンダーが少ない年になりそうです。

印刷会社が震災で無くなったところが多いためのようです。

毎年恒例となっています仙台光のページェントの電球、

震災で流されましたが色々な県からの協力の下今年も出来ることになりました。




我が家は元気いっぱいのちび達です。

11月12日に末っ子の七五三を塩竃神社でやりました。

天気もよく神社は混んでいました。

tomatsusann753.jpg

10月30日に我が家は鳴子峡に紅葉に行きました。

あ・える倶楽部さんでも来ていたことにびっくりでした。

何日後には鳴子峡で落石があり封鎖になりました。




<塩釜>港町公園で「復興の鐘」除幕式

我が家のの近くの公園です。




今度酒田に介護旅行にいきます。

なかなか遊びに行けませんがいつかまた遊びに行きます。
みなさんに宜しくお伝え下さい。



戸松さん、いつもメールをありがとうございます。

塩釜の現状報告は、とても参考になります。

そして、ちびっこの画像には、めちゃめちゃ元気をもらってます。

(おねえちゃん二人は、もうちびっこじゃないかなー?)



これから本格的な冬を迎え、

「寒さ」に対する復興は十分なのか、

(とくに仮設住宅は見るからに壁も薄そう、、、)とか、

仕事はあるのだろうか、とか、

時間がたつにつれて、逆に新たに起こっている「困りごと」ってないのだろうか、とか、

思うことが多々あります。


あ・える倶楽部でできること、それは「外出支援」です。

「外出支援で私たちができること」、もっともっと深く積極的にかかわれるよう、

来週は弊社代表が、盛岡に行きます。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。