トラベルヘルパーサービスは、「物質的にも、精神的にも広い意味での文化財を建設してゆく」という勤労の一つのカタチだと思います。

今日は勤労感謝の日。

戦前は「新嘗祭」として農作物の恵みを感じる日だったと聞いています。

戦後発行された受田新吉著の「日本の新しい祝日」には、

「肉体的な労働によって物品等を生産するということにのみ終始するものではなくて、

精神的な方面においても一日一日を真剣に考え、

物事の本質へと深めてゆく研究態度にも勤労の大きい意味は存在し、

創造し、生産していくことの貴重な意義ある生活が営まれていくことが出来る。

物質的にも、精神的にも広い意味での文化財を建設してゆくことは、

生産ということの正しい理解の仕方である」

と記載されています。



介護旅行やトラベルヘルパーサービスは、

お客様の視点や気持ちで、お出かけや旅の提案や手配が求められます。

プラス、ホスピタリティー。

どんなサービスでも、自分視点になってしまった時点で一流のサービスとしてはアウト。

そこをしっかりとチームでお客様にあたってくれている、

あ・える倶楽部スタッフ、トラベルヘルパーの皆さん、関係各所の皆さん、

そして、

何よりもトラベルヘルパー行く「介護旅行」や「お出かけ日和」をご利用いたただいている、

お客様、ご家族の皆さま、勤労感謝の日、心から、感謝します。

超高齢社会を迎えている今、トラベルヘルパーサービスは、

「物質的にも、精神的にも広い意味での文化財を建設してゆく」

という勤労の一つのカタチだな、、、と、思います。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示