スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもご利用いただいているお客様からのクレーム。

オフィスにお客様がいらっしゃいました。


今日はひとこと言いたいことがある、と。。。



お客様は、有料老人ホームで暮らしていらっしゃいます。

最近ホームの担当スタッフが変わったのですが、

その担当スタッフが、

トラベルヘルパーとの外出前に、

「何を食べるのか」「どこで食べるのか」を決めなければいけない、と思っていたらしく、

(ホームの外出は何から何まで決めてからでないと外出しないから??)

外出前に、何回も何をお昼に食べたいのか、を、確認して下さったようなのです。



以下、お客様がおっしゃったことです。



毎回毎回トラベルヘルパーとの外出を楽しみにしているのに、

最近、面白くないんだよね。

だってね、外出前に、(施設の担当者の人が)

お昼はどこにする、お昼は何食べるって、行く前にずっと聞いてくるんだよ。

前はそんなことなかったのに。。。

ぼくはね、お昼を食べに外出してるんじゃないの。

その日その時にトラベルヘルパーさんと話をして、

じゃあ今日は何食べようか、とか、どこ入ろうか、というふうに決めたいの。

なのに食べるもの決めなきゃ外出しちゃいけないっていわんばかりに、

何食べるってことばっかりなんだよね、、、

楽しくないんだよ、外出がね。。。


と、訴えられました。


お客様、大変申し訳ございませんでした。

私どもも、ホームの担当スタッフの方への説明が不足していたようです。


お客様がおっしゃる通り、

トラベルヘルパーとの会話や、その時の気分で、
お昼は何にしようか、

と、あれこれ迷うのも外出の楽しみの一つです。


そこをもう一度ホーム担当スタッフの方に説明しておきます。


と、その担当スタッフの方に、伝えたところ、

「トラベルヘルパーってお仕事いいですね。興味が出てきました。どうしたらなれるのですか?」

と、いままでとは違う目線で外出を考えて下さり、

おまけに、トラベルヘルパーにも興味を持って下さいました。



ホーム担当スタッフの方と連携して

お客様の楽しい安心の外出をお手伝いしていきたいと思います。


お客様、正直な心情をお話し下さいましてありがとうございました。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。