我が家にも22回目の桃の節句でおひな様が眠りから覚めました。

あ・える倶楽部はもう桃の節句の準備万端ですっ!遊びに来て下さい~♪と、昨日のブログで書いたら、

無性に自宅のおひな様も出したくなりました。

ということで、娘と二人でえんやこら出しました。


いつもの和室。

120218.jpg

全体的に「茶色」です。


まずは、三階の納戸から、箱を運ぶ。運ぶ。

120218 (6)


ちんまり座って、おひな様を出す娘。

120218 (4)


親王と三人官女、1年ぶりに眠りから目覚めました。

120218 (7)


茶色だった和室が、華やかな春の色に変わりました。

120218 (3)

相変わらず美しい親王のお顔。

120218 (2)

私は、おひな様には命が宿っていると信じています。

娘が生まれたときに、健やかな成長と健康、そして幸せをこのおひな様に、

家族がみな祈りを込めました。

その祈りと願いを一身に受けて、毎年毎年、ずっと娘を見守り続けてくれている。


だから、一年に一回の桃の節句には、その感謝を込めてお祝いします。

今回で22回目の桃の節句。


しばらく、華やいだ和室でおひな様に見とれていた私です。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示