映画【「わたし」の人生】観てきました。

映画「わたし」の人生を観ました。

精神科医の和田秀樹先生がメガホンをとった映画です。


父親が認知症を患い、自分のキャリアと介護の日々に悩み、父と娘は衝突し、お互いの心が離れて行く。。。

父親はデイケアでタンゴのステップを踏むうちに、表情にも生活にも変化が起こり、

娘とも再び気持ちが繋がっていく。。。

タンゴを一緒に踊ったことがきっかけで

父親はホームに入所することを決心し、自分のキャリアを歩んでいく。。。

タンゴで、それぞれの苦悩から希望を見出していく。

というストーリーでした。


上映前に銀座医院湖山泰成代表と、和田秀樹監督とのトークセッションがありました。

その中で、

 ご高齢の方が、自分が生きていることが周りの人が一緒にいて楽しいと思えるように、

 家族や施設介護者の人が、自ら楽しんで自分の人生を歩んでいるということが大事。

 自分がいることで迷惑をかけていると思わせないこと、

 自分がいることで諦めていることが多いと思わないことが大事。

 がんばりすぎないで「親に愛情を与える役」に徹してほしい。

と、おっしゃってました。



トラベルヘルパーにとって、

ご高齢の方にとって外出することの自信に繫がり、それがきっかけで日々の生活も変わります。

また、ご家族にとって出口のない介護生活のはりあいや息抜きになります。

施設スタッフの方にとっても、
日々の業務から離れて非日常をご一緒することで仕事へのやりがいにつながると思います。



トラベルヘルパーは関わる皆さんをハイブリッド的に「楽」できると実感しました。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示