スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北トラベルヘルパーセンターキックオフで福島行ってきました!

8月1日よりSPI東北トラベルヘルパーセンターが始動しましたが、

キックオフミーティングとごあいさつ回りに福島に行ってきました。

20120820 (3)



東北トラベルヘルパーセンターは、

郡山のNPO法人あっとホームサービスの森野さとみさんをセンター長に、

東北地域の介護旅行の普及と復興支援の連携を図るために、

東北の健康資源や医療・介護事業との連携、着地型介護旅行を企画していきます。


20120820 (6)


今までSPIが培ってきた介護旅行のノウハウを東北で広め、

一人でも多くの方にトラベルヘルパーサービスでご希望を叶えていただくため、

そのためには東北でトラベルヘルパーを増やし連携を図ることが非常に重要です。


20120820 (4)

キックオフミーティング後のお食事時も、

熱くこれからの東北トラベルヘルパーセンターについて語る森野さとみセンター長。(右奥)

左は、福島交通のガイドで、トラベルヘルパー養成講座を受講中の八巻さんです。

(八巻さんは今月トラベルヘルパー2級検定を受験され、合格すれば福島交通の第1号トラベルヘルパーです)


実は八巻さんは、あ・える倶楽部お客様の間では有名な福島交通のガイドさんです。

福島桑折駅前仮設住宅【みんな一緒に元気プロジェクト】スパリゾートハワイアンバスツアー 生中継第一弾!

福島桑折駅前仮設住宅【みんな一緒に元気プロジェクト】スパリゾートハワイアンバスツアー 生中継第二弾!

福島桑折駅前仮設住宅【みんな一緒に元気プロジェクト】スパリゾートハワイアンバスツアー 生中継第三弾!



トラベルヘルパーという新しいサービスで、

東北での新しい外出支援のカタチの創造、

ご高齢の方の生きがいサポートはもちろん、介護予防、

雇用拡大、地域活性、観光サービスの発展などなど、

ハイブリット式に効果が出るように推進していきます。



今日は、郡山から福島に移動して、

弊社代表の篠塚、東北トラベルヘルパーセンター長の森野さん、私で

お世話になっている関係者様にごあいさつに伺いました。



福島市「まちの駅」ふくしま情報ステーション。

20120820.jpg
左が所長の齋藤美佐様、私、森野さん。



福島駅にある「ふくしまバリアフリーツアーセンター」。

20120820 (2)
左から代表、森野さん、福島市観光コンシェルジュ認定のセンター長の佐藤由香利様、私。


福島交通株式会社様前で、代表と森野さん。

20120820 (5)


アポなく突撃の訪問にも快く対応してくださいましてありがとうございました。



まだまだトラベルヘルパーサービスのことを知らずに、

旅や外出を諦めたり、

高齢だから介護だからと、日々のはりあいや人生最後の夢をあきらめている多くの方に、


「できるんです、私たちがお手伝いします」という声が届くよう、


東北トラベルヘルパーセンターで、


東北の観光事業の発展と、手厚い市民サービス推進で、


東北応援を続けて参ります。


郡山を基盤にした東北トラベルヘルパーセンターをよろしくお願いします。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。