スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ・える倶楽部へのご相談は「○○したい」とだけまず教えて下さい。

今年のゴールデンウイークもたくさんのお客様の「こころの旅」にトラベルヘルパーがご一緒しました。

今日のあ・える倶楽部トピックでご紹介した【92歳お母様になつかしいふるさと會津若松へこころ旅の親孝行】について、

ご長男からの相談メール、

ご旅行の様子、

戸塚トラベルヘルパーのスマイルレポートをご紹介させていただいてますが、

(ご長男のメールには感激とやる気をいただきました)

戸塚トラベルヘルパーの追記をご紹介させて下さい。

『今回、ご長男はお母様の一言一言聞き逃さず、

望むことはすべてしてあげたい、買ってあげたい、体験させたい、の気持ちで望まれました。

それを十二分に理解し「Yさん(ご長男のお名前)ありがとう」と車の後ろで絶えずつぶやくお母様がいた事。
 
 大切な事を記載忘れました。』


(戸塚トラベルヘルパー、追記をありがとうございました)


ご本人もご家族も、

泊まるところはバリアフリー?、食事は大丈夫?、移動はどうしたらいいの?など、

先走って心配したり不安になって、やっぱり無理だよね。。。と自己完結しがちですが、

このご旅行のご長男のように、

「どこに行きたい」「○○をしたい」「誰々に会いたい」を、まずは、あ・える倶楽部にお伝え下さい。


トラベルヘルパーは、トラベル+ヘルパーだから、

「旅行に一緒に行ってくれる人」と思いがちですが、

トラベル(旅行)とヘルパー(介護)、

両方の知識と経験をもって外出の困ったを解決する「外出支援専門員」です。


バリアフリーだから行こうではなく、その方にとってのバリアをどうしたらバリアフリーにできるのか、を、

ご提案して実行するのが、トラベルヘルパー。


そのバリアがハード面でも、気持ちや理解不足のソフト面でも、どちらでも解決します。



初恋の人に会いたい、

あの場所にまた行きたい、

孝行したい、、、なんでもいいので、まずは「○○したい」を教えて下さい。



トラベルヘルパーと一緒に夢を叶えましょう。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。