スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ・える倶楽部トラベルヘルパー勉強会「chachaあ・える」でトラベルヘルパーの心構えと覚悟を思う。

毎月15日は、あ・える倶楽部登録トラベルヘルパー勉強会「chachaあ・える」の日。


昨日は、小野先生の「トラベルヘルパーの報告書を読んで」をテーマに意見交換しました。

8名参加、プラス、エア参加(テレビ参加)2ヶ所。


130715chacha (1)




エア参加、長野県茅野市から竹井トラベルヘルパー。

130715chacha (2)



もう一ヶ所、東伊豆のトラベルヘルパーセンター。

130715chacha (3)




どんな仕事でも始めが一番大変ですよね。



トラベルヘルパーも最初は、


お客様を前にして、


要領もつかめないし、経験もなければ、現場の体験に裏付けられた自信も無いから、

不安だし、怖い、、、


というのが正直なところだと思います。



だから、最初の大変な時期は「これがずっと続くのかしら・・・」と、

自信を無くしたり、

トンネルの出口が見えなくて、諦めちゃったり、手を抜きたくなることもあるかもしれませんが、



ここの最初の段階が踏ん張り時で、


ここを、努力と根性で突破すれば、


その後、新しい世界が広がって、沢山のお客様の笑顔や達成感ややりがいを得られるのだと思います。



ここの踏ん張りどきに、


未来を信じて、未来を諦めずに、

努力と根性と前向きな気持ちで乗り切れるか。。。



どんな仕事でも、これが、コツなんだと思います。




ここを押さえて仕事に向き合うと、心構えも変わってきますよね。


覚悟も決まりますよね。



その心構えと覚悟があるか無いかだけで、その後の道筋が大きく変わると思うのです。




トラベルヘルパーの皆さんの「私はこんな大変な業務を経験しました」という話しを聞いて、

この心構えと覚悟があるかないか、ということが、非常に大事だということに気づきました。



ここを、努力と、ふんばりと、情熱で、突破して、活躍の道を自ら切り開いてほしい、と、心から思いました。



また、それぞれのトラベルヘルパーの皆さんが、それを実践していると分かり、

頼もしくもうれしい気持ちにもなりました。



「今こそ踏ん張りどき、応援しているよ!」

「辛いと思うけど、大丈夫、出来るから!」

と、みなさんの努力と、ふんばりと、情熱を信じて、応援しながら一緒に横で走っていますので、


皆さんの持ち前のガッツと、前向きな明るさで、

私たちと一緒にトラベルヘルパーサービスで、新しい風を吹き込みながら、


そして、自らの力で、自分の可能性を信じて、

お客様の為に全力を尽くして気持ち良く仕事をしてほしい。



色々と悩みや課題もあるかもしれませんが、


良いお客様との出会いを通して、


これからも、一緒に感動して、一緒に成長していきたい、と、思いました。




あ・える倶楽部のトラベルヘルパーの皆さん、これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。