スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆の意味と謎の気象と新人トラベルヘルパー「成長マニア君」。

皆さんはお盆を、どのようにお過ごしでしょうか。



子どもたちにお盆て何?って聞かれた時に、


「家族で旅行に行く時期」
「おばあちゃんちに行く時期」
「夏休みでどこかにいっても混雑ばかりの時期」
「会社の夏休み」

ということだけではなく、



迎え盆には、家族そろってお墓にご先祖様をお迎えに行くこと、


ナスやきゅうりにご先祖様を乗せてお家に一緒に帰って来て、
おはぎやごちそうでいつも守ってくれてありがとうと家族でおもてなしをすること、


送り盆でまたご先祖様をお墓に送りにいくこと、、、。


迎え火、送り火、盆踊り、などの行事の意味、、、。


古くから伝わるその地方地方のお盆の風習、日本の習慣として、受け継いていきたいですね。




と同様に、


自然に対しても、感謝と愛と畏敬の念を忘れないことも、

子どもたちに受継いでいかなければいけない、と、最近特に思います。




高温。ゲリラ豪雨。突風。



異常気象、異常気象、と、聞きすぎてなんだか驚かなくなってしまった自分がいます。。。(それも怖い)



私が子供の時には、

40℃なんて気温になるとは思ってもいませんでしたし、今のような局地的な豪雨突風もなかった気がします。



やっぱりおかしいですよね、最近、、、。




謎の気象です。





これも自然界から私たち人間に対する警告なのでしょうか。




だからといって、毎日毎日心配して暮らしてもきりがないので、


自然の存在を意識して、四季折々の季節を感じて、今自分がいるという意味をさらりと考えて、


何事にも「ありがとう」で、毎日前を向いて精一杯暮らすことが大事なのでしょうか。







あ・える倶楽部のトラベルヘルパーも、国内、海外で今日は8人がお客様とご一緒しています。


20130814 (1)
ツアーに参加されるお客様と一緒にバスで手を振る宮澤トラベルヘルパー。

(小さくてわからないかも。。。でも、私には笑顔の宮澤さんが見えます!)

これから嬬恋万座方面へ3泊4日のご旅行です。


20130814 (2)
同じツアーに参加するお客様のバスに乗車するのを手伝う男子新人トラベルヘルパー自称「成長マニア」君31歳。



画像は、東京駅にお見送りに行った、SPI機械部部長のヤスカワさんが撮ってきてくれました。

(ヤスカワさん、ありがとうございましたー!)




新人トラベルヘルパーもベテラントラベルヘルパーも今頃汗かきながら、

でも、笑顔満開で、精一杯がんばっていると思うと、


元気になれる私です。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。