スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしかしたら、長屋に暮らし、江戸の町の片隅で井戸端会議してた過去があるのかも

先日、深川の江戸資料館に行ってきました。



江戸資料館は、江戸時代末期、天保年間頃の深川の町並みを復元した資料館で、

そこには、当時の庶民の暮らしが再現されていて、

江戸時代にタイムスリップしたようで、賑やかな江戸の町の雑踏や人々の笑い声が聞こえてくるようでした。



八百屋、米屋、舟屋、長屋に住む人々のそれぞれの暮らしぶりがとても興味深かったです。

当時の生活用品も再現されていて、

かまどをはじめ台所の様子、特に木製の大根おろしには、目が釘付けになりました。





今はとても便利になって料理時間も手間も短縮されましたし、コンビニにとんでいけば24時間食事ができます。


また食事のメニューもバラエティに富み、

食事タイムは、家族団らんというよりも、家族がそろって食事をしているだけの場合もあるように思います。



当時は火を起こし、料理を作り、長屋の一間で家族団らんで食事をし、

食事タイムは家族の和みの時間だったと思います。



昔の食文化と現代の食文化は、大きく変わった、、、

便利になったことで、失ったことも大きいな、、、

と、昔の不便さがちょっとうらやましく感じられました。






それにしても、この資料館に一歩足を踏み入れた途端、なんともいえないなつかしい気持ちになりました。


(以前から私は畳敷きの廊下を想像するだけで、匂いまで感じられるという、

とても不思議な感覚になることがあります)



もしかしたら、昔、長屋に暮らし、江戸の町の片隅で井戸端会議してた過去があるのかも、、、。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。