読書の秋。私の本を選ぶ基準について。。。

読書の秋ですね。



私は本のジャンルは問わず読むのが大好きですが、肩ひじ張らずリラックスして、

がははーとかヒヒヒーと笑えて、愛らしいキャラクターにほっとできるマンガも大好きです。



漫画家の人ってすごいと思います。

だって、ストーリーを考えて、自分で描いた絵で、表現出来るのですから。



小説は文章を読んで自分で空想の中で読み進める楽しさがあります。



マンガは、マンガの中の登場人物がしゃべるのを見て、読んで、楽しむことができます。




ガビーンとか、シュワッとか、音を視覚で楽しむこともできる。




いつの間にか自分もマンガの中に入ってたりもする。

ドラえもんを読んでいるときには、私もその中にいるのです。




極めつけは、登場人物が名言をさらっと口にすることも多々あって、その表情もまた深かったりする。




もし私が若いときにこのマンガに出会っていたら、、、なんて名作も結構あります。



(「ドラゴン桜」を高校生の時に読んだら、もしかしたら私の未来は変わっていたかも。

 東大に行くなんてことはありえないにしても、もっと楽しく勉強できていたかも。)

doragonzakura.jpg





ただ、どういう内容を選ぶか、、、は、これは何にしても、自分次第、、、ですね。




私の選択の基準は「ユーモア」。




どこかにユーモアある小説やマンガや小説は気持ちが明るくなるので選んで読んでいます。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

篠塚千弘

Author:篠塚千弘
東京渋谷の株式会社SPIあ・える倶楽部で、ご高齢の方、お身体の不自由な方の外出支援しています。旅行はもちろん、お墓参り、ふるさと訪問など、要介護の方、認知症の方、ご高齢の方の外出全般の相談を承ってます。
ご本様の「希望」を叶えるお手伝いはもちろん、介護疲れのご家族さまの応援サポートもしています。
トラベルヘルパーサービスは、いつも感動感激がいっぱいです。

   

カテゴリ
最新記事
最新コメント
介護旅行にでかけませんか
リンク
Facebookページ
つぶやき中
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示